トヨタ セリカ(ST185)’93 RAC Vol.9

それでは、デカールを貼ってゆきます。まずはカルトグラフで再現されているカストロールカラーのデカールから。

a0163455_015863.jpg

a0163455_0163435.jpg

ルーフ部分を貼ってみて、すぐに気づいたのですが、やはりかたい・・。強力軟化剤使っても簡単にはなじみません。よくよく思いかえすとカルトグラフのデカールをこうゆう曲面に貼るのは初めてでしたね・・。

a0163455_0173057.jpg

すごい時間がかかりましたが、試行錯誤してなんとか貼りました。結局、熱湯含ませたガーゼと強力軟化剤の併用療法で落ち着きましたが、いたるところでかなりシワをつくってしまいました。まったくもって修行が足りませんな・・。

a0163455_017526.jpg

さて、カストロールカラーのあとは、サンライト・ブリーチしたデカールを貼ってゆきます。水につけてからデカールが動くようになるまで、非常に時間がかかり、フィルムもすごく薄くて苦労しましたが、なんとか使えましたよ。でもやっぱり、こうして白ボディに貼ってみると、ゼッケンとかは黄ばんでるなぁ。発色も日光でブリーチされた影響もあると思いますが、カルトのデカールと並ぶと差が歴然です・・。
ともかく、ボディのデカールはこれで完了しました。
[PR]
Commented by なるちん at 2011-06-27 12:50 x
こんにちは。ここまで、できるとますますテンションあがってきますね。僕もこれ見て、テンションあがっちゃいました(笑)あと、デカールのサンライトブリーチアタック?の前後の比較写真ありがとうございます。全然違いますね。あのくらい白くなっていて、ハセガワの旧ラリーキットを見つけたら、僕は即購入しちゃいます。

ではまたー
なるちんでしたー。
Commented by たかとと at 2011-06-27 21:41 x
いいではないですか!
185は赤ベコカラーより、カストロールが似合いますね。
Commented by penteco3821 at 2011-07-03 14:35
なるちんさん、たかととさんこんにちわ。
カルトのデカールって、やなり発色が素晴らしいですね。でも、今回、うまく扱えていないことを実感しました。デカールってものによってこんなにも扱いがことなるとは・・。ほんとに奥が深いですね。

これで、だいぶ先が見えてきましたよ☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by penteco3821 | 2011-06-27 00:20 | セリカ(ST185)’93 RAC | Comments(3)

おもにクルマの模型製作を紹介するブログです。グループAのラリーカー製作がメインです。


by penteco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31