仮組み☆その1

 内装と足回りの仮組みをしてみました。古いキットなので、バリ等は多いですが大きな問題はなさそうです。
 ところで今回、仮組みに『PiT MULTI-2(ピットマルチ・2)』を使ってみました。これまではパーツの仮止めにマスキングテープ等を使用していましたが、見づらく保持力も弱いのが悩みどころでした。瞬間接着剤を使用する手もありますが、接着力が強くバラすのが困難なのであまり使用したくありませんでした。何か良いものはないかと探していたところ、これにヒットしました。
a0163455_2342781.jpg
 この「PiT MULTI-2」なるもの、中身の見た目はまさしく”木工用ボンド”ですが、乾く前に貼れば「強力接着のり」、乾いてから貼れば「貼ってはがせるのり」になるそうです。この"貼ってはがせる"特徴を利用して仮組みなどに使用してみると、実に組みやすい!つまようじ等でパーツの接着部位にチョンづけして、2~3分乾かし組み合わせれば、はがし易いし保持力も十分。テープのように見づらくなることもなく、きれいに仮組みできます。はがしたあとに残るガム質の”のり”が若干取りづらいですが、それを補って余りある使い勝手があると思います。仮組みの強い味方ですね(*^_^*)
ちなみに大型の文房具屋さん等で300円くらいで売っています。

このあとボティをかぶせてみて、車高などのバランスをみます。

きょうはここまで・・zz。
[PR]
トラックバックURL : https://penteco.exblog.jp/tb/9725708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by penteco3821 | 2010-01-21 23:08 | subaru impreza wrx | Trackback | Comments(0)

おもにクルマの模型製作を紹介するブログです。グループAのラリーカー製作がメインです。


by penteco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31